Scramble

仕事と趣味と雑記とetc

【スポンサーリンク】

【仕事術決定版】仕事効率化に適した7つの時間帯

f:id:JAPANmachida:20170927234402p:plain

こんなに仕事がんばってるのに

今日も残業

明日も残業

そんな時ってありませんか??

 

それは

もしかしたら

1日の使い方に問題があるのかも??

 

仕事って頭使いますよね?

体が資本って言いますけど

実は、1日の脳のサイクルと

仕事のサイクルが噛み合ってないのかも

 

1日の脳のサイクルを知って

仕事のサイクルと合わせれば

仕事が効率化する事間違いないですヽ(^。^)ノ

 

そこで、

脳の動きがわかる

7つの時間帯を紹介します♪

 

1つ目の時間帯

1つ目の時間帯は

6時~9時

日光を沢山浴びて脳を覚醒しましょう!!

脳を覚醒させるには

脳を覚醒させるセトロニンを分泌させる事が1番

セトロニンは太陽の光によって分泌されます。

現在では『幸せ成分』とも言われていますが

脳の前頭前野にセロトニン神経が通っています。

うつ病などの精神的病はセトロニンが低下する事によって

起こる原因にもなります。

前頭前野は

・思考・認知・創造・計画・行動・社会性などの

仕事に関わる高次機能を携わっています。

セトロニンが分泌される事で働きは良くなります。

朝は、寝ている間に前日の記憶が整理されて

スッキリしている状態です。

セトロニンの分泌もあり、

勉強などにはピッタリの時間帯です。

学生は受験勉強、社会人は知識を

身に着けるのにピッタリの時間帯です♪

2つ目の時間帯

2つ目の時間帯は

9時~12時

この時間帯は1日に2回しかない

脳の活動がスーパーMAXになる時間帯です。

 

朝、出社してメールの返信や

いろいろと追われる時間帯ですが

重要な仕事は

午前中の時間帯行う方がベストです!!

3つ目の時間帯

3つ目の時間帯は

12時~13時

ランチタイム時間ですよね!?

ゆっくり、ランチをとって

さぁ、仕事っと思いきや

午前中に脳を使ったので

すぐには動いてくれません。

 

昼食後、

5分でも、10分でも良いので

太陽の光を浴びながら軽く運動をしてみては?!

運動する事で

ドーパミンが分泌されて集中力が高まりますヽ(^。^)ノ

 

4つ目の時間帯

4つ目の時間帯は

14時~15時

ランチ食べて、お腹いっぱい・・

デスクで寝ちゃいそうですよね~

f:id:JAPANmachida:20170911225835j:plain

こういう時間帯は

脳の睡眠時間なので

どうしても集中力は低下します。

1日の中で、

この時間だけは避けられません。

 

細かい作業や見積もりなどは作らずに

脳のウォーミングアップと思って

人と話して脳を目覚めさせる事が一番です♪

5つ目の時間帯

5つ目の時間は

16時~18時

1日で最後の脳のスーパータイムです!!

この時間は

誰の話も聞いてなるもんかって位に

仕事に集中する時間です!!

残業は、

やった所で作業効率は下がります。

 

残業をやらない為にも

この2時間に

1日のラストスパートをかけましょう!!

 

6つ目の時間帯

6つ目の時間帯は

19時~21時

18時以降は、仕事に対してのパフォーマンスは

体も脳も落ちてきます。

お風呂でボーとしながら

1日の整理をしてみるのが良いと思います。

もしかしたら

良いアイデアが思いつくかも知れませんね!!

7つ目の時間帯

7つ目の時間帯は

21時~23時

この時間帯は

スマホやPCを見る人も多いでしょうが

スマホやPCはブルーライトの影響で

眠れなくなり体にも脳にも疲れが溜まります(T_T)

逆に

本を読む事によって

リラックス効果が生まれて

質の良い睡眠がとれますよ♪

仮眠は何分が1番適切???

適切な時間は15分~20分間です。

脳が軽く整理されてスッキリします。

ただ、

それ以上の睡眠は逆効果です!!

寝たいけど・・我慢我慢です♪

睡眠時間は何時間が良いのか??

睡眠時間は

6時間を切らない事を

心がけると良いそうです。

 

6時間を切ってしまうと

翌日の作業効率は極端に下がると言われています。

 

1日を上手く活用して

無駄な時間をなくし

仕事を効率化させていきましょう!!!