Scramble

仕事と趣味と雑記とetc

『超重要』初めての結婚式場探しの前に決める事

まずは

この記事を読んで頂いた方々へ

御結婚おめでとう御座います㊗️

f:id:JAPANmachida:20170915161624j:plain

副業家しんちゃんです!

実は…私はブライダル業界20年👍

裏も表も知っている超ベテランです(-。-)y-゜゜゜

 

せっかくブログも始めたので

これから、

厚かましい限りですが

結婚式、披露宴までの準備などなど

失敗しない為の

アドバイスをさせて

頂こうかなあと思います(^^♪

 

 

まず、これから

いくつか順を追って行こうかなぁ〜

と思います。

 

1、結婚式場を探す前に話し合って欲しい事

・挙げる地域や場所

・呼ぶ人

・挙げる時期

・挙式、披露宴の自己負担金

・ハネムーンを行くのか行かないのか

・同棲や入籍の日程

・式の形態【チャペル?神前?人前?】

 

・挙げる地域や場所

結婚式を挙げる場所を決めましょう‼️

式場を決める方の殆どが、

最初は場所って『何とかなるっしょ⁉️』って

感じで場所を決めがちなんですが

打ち合わせを始めていく内に

結構ネックになっていく事もあります。

それが原因で、2人だけならまだしも

両家がギクシャクして破談なんて事も・・(T_T)

ですので

行なう場所は慎重に話し合いましょう。

 

まず 

場所や地域と言うのは挙式スタイルにも繋がりがありますが

国内で行うか

f:id:JAPANmachida:20170915162512j:plain

 

海外で行うか

f:id:JAPANmachida:20170915162312j:plain

最初は二択です…

ここで、費用面を少しだけ…

国内か海外かの選択ですが

自己負担金が多く掛かるのは…断然海外です‼️

 

理由は簡単です。

 

海外は御祝儀が貰えないからです(T ^ T)

まぁ、御祝儀目当てで挙げる人は居ないと思いますが、少なからず御祝儀が披露宴の費用を減らしてくれるのは事実です。

海外挙式の場合は、

挙式料、衣装代、旅費代等々含んでも

最終的に100万〜200万は掛かります…

ただ、

費用面を除けば

挙式のロケーションは抜群です‼️

2人だけで家族だけを招待してハネムーンと挙式を兼ねて行く。

旅行を親にプレゼントすると言う親孝行にも繋がります。

海外挙式については

別の機会に

メリット・デメリットを

伝えさせて頂きますね。

さて、

国内で挙げる場合ですが、

挙げる場所を決める時に重要なのが

『挙式の規模』です。

規模と言ってもわかりませんよね〜(^◇^;)

①2人だけの結婚式

②親族のみの結婚式

③友人、親族のみの結婚式

④会社、友人、親族の結婚式

この4つが『挙式の規模』です‼️

この、『挙式の規模』によって

地域や場所を決めるポイントは様変わりしていきます。

 

①2人だけの結婚式

2人だけで挙げたい!!

写真だけは残したい!!

そういう希望も今は増えています。

場所的な話をすれば・・どこでも大丈夫です♪

ただ

ネックになる事と言えば

仮に東京在住の2人が

『京都の神社で挙式したい!!』

と思ったら

現地に出向き、衣裳合わせ等を行い、当日を迎えます。

全て行ってくれる式場もありますが、

 遠方で行う場合は、余裕を持って日時を決めましょう!!

 

②親族のみの結婚式

親族のみの結婚式とは

『略式の披露宴』と思って下さい。

今、もっとも増えてきているスタイルで

両家親族を招待し

両家顔合わせを主体としている結婚式です。

内容としては

挙式を行い、簡単な食事会を開く事がポピュラーです。

この場合の『場所』は

両家の中間地点か

電車で1時間以内、車で30分以内の場所がベストです。

 

③友人、親族のみの結婚式

最近は

『会社関係の人は呼びたくない』

と思っている人も多く

殆どの理由は『恥ずかしい』、『気まずい』という理由です。

ただ

本来結婚式は『感謝を表し、お礼をする場』となり

出来る事なら

ご友人まで呼ぶなら会社関係の方も

ご列席頂いた方が良いかと思います。

この場合の場所選びですが

ご友人を優先に考える事をお勧めします。

と言っても

バラバラの場合もあるかと思いますので

新幹線等、ご友人の方々が交通手段として

一番わかりやすい場所が妥当かと思います。

 

④会社、友人、親族の結婚式

こちらは

会社関係と御友人の両方を考えた場所を設定しましょう!

 

場所によっては

『遠いから行けない』

『交通手段がない』

などで欠席される方も居ますので

新郎新婦2人の自己満足ではなく

御列席頂ける皆様の為を第1に考えて

設定する事をお勧めします。

 

・呼ぶ人 

こちらは、最終的には招待状発注前までに決めるのですが

式場見学前の段階に関しては

大まかな出席人数を出しておきましょう!!

なぜかと言うと

・見積もり

・会場規模

・式場規模

この3つに関わってくるからです。

見積もりは

最初の目安となる金額を見る為です。

後程、『自己負担金』でお話します。

 

実際に

会場や式場の規模が

大きい所と小さい所があります。

最初は40人だったけど

最終的に80人になってしまった!!

決めた会場に80人も入らない(@_@;)

ヤバい!!!どうしよう!!

f:id:JAPANmachida:20170905154608j:plain

って招待状の時点で思っても

同じ日の同じ時間に会場は空いてません。。

実際に1つの式場で年間10組位は突然増える方いますよ・・・(T_T)

しっかりと人数は決めておきましょう!!

 

・挙げる時期

結婚式を挙げる時期ですが

見学の時は

殆どの方々が時期を決めて来てくれています。

本当にありがたい事です。

まず

時期として大きくわかれます。

3月~6月(春のオンシーズン)

9月~11月(秋のオンシーズン)

12月~2月(冬のオフシーズン)

7月~8月(夏のオフシーズン)

時期の分け目としては

こんな感じではないでしょうか。

北海道や雪が降る地域は

夏がオンシーズンの場所もあります。

費用面が気になる方は

オフシーズンがオススメです。

 

人気の曜日別時間帯ですが

1位 土曜日午後

2位 3連休の中日午後(1年に数回しかありません)

3位 日曜日の午前

4位 3連休の中日午前(1年に数回しかありません)

5位 土曜日午前

6位 日曜日午前

曜日別の人気としては

こんな所ではないでしょうか

 

御見学の殆どの方々が

見学から1年後を目安に動いていますので

もし

土曜日の午後など

人気の日時をご希望の場合は

お早目の御見学をオススメします!!

 

・挙式、披露宴の自己負担金

ここは、結構気になるんではないでしょうか?

自己負担金ですが

全国的な平均は

概ね

50万~100万です。

自己負担については

違う記事でも書こうと思うんですが・・・

見学前に

2人で話し合って貰いたいのは

・結婚式にあてれる自己負担はいくらか?

という事です。

 

なぜ見学前に話すのか

それは

結婚式の費用は

最初と最後で全然違うからです!!

ここは

特に最新の注意を払って頂きたいと思います。

 

なぜなら

最終的に結婚式の費用が払えずに

ブライダルローンを組んだり

銀行から金を借りたりと

結婚後の生活が困難になる可能性があるからです。

そうなると

『借金してでも挙げて良かったね♪』

なら良いんですが

『借金する位なら挙げなきゃよかった・・』

後悔して欲しくないからです!!

f:id:JAPANmachida:20170906224605j:plain

 ですので

しっかりと話し合って

自己負担を決めて見学をして欲しいです。

 

・ハネムーンを行くのか行かないのか

結婚式=ハネムーンですよね♪

f:id:JAPANmachida:20170915180545j:plain

これも

見学前には少しで良いので

行くか、行かないのかの話はしておいた方が良いです♪

 

ハネムーンのタイプとしては

式前に行くか、式後に行くかですが

行く場所によっては

その時期が雨期の場合もあります。

せっかく

『式後にハネムーン行こう!!』

って楽しみにしていても

行きたい時期が雨期と重なっていたら

ハネムーンも台無しです(T_T)

実際に

ハネムーン1番人気のハワイですが

雨期に直面して

断念した方も居ます。

 

見学前に話をしておけば

見学時に相談も出来ますので

話合っておいて損はないと思いますよ(#^.^#)

 

・同棲や入籍の日程

これを話し合って貰いたいのは

かなり重要だからです。

入籍の日は

誕生日や付き合った日と同様

『一生残る記念日』です。

記念に残る日にして下さいね♪

そして

同棲です。

一緒に住める事に期待は膨らみますよね♪

いろんな物件見て

2人で相談して慎重に決めて欲しいです。

ですが

差し出がましいですが

1個だけアドバイスさせて下さい。

 

それは

お部屋探しは

式の3カ月前は辞めて下さい!!

f:id:JAPANmachida:20170911122925j:plain

式の3か月前からは

結婚式の準備やらで、何かと忙しいです(T_T)

部屋を探して、引っ越ししながら、結婚式の準備・・

休む時間がない~~~!!!

f:id:JAPANmachida:20170902220034j:plain

ってなっちゃいます。

特に女性は生活のバランスがめちゃくちゃ崩れます。。

3か月間には部屋を決めて同棲を始めている方がベストですヽ(^。^)ノ

アドバイスと思って頭に入れておいて下さいね♪♪

 

 

・式の形態【チャペル?神前?人前?】

最後に式の形態です。

今、日本で人気挙式ランキングにすると

1位 チャペル式(全体の約6割)

2位 人前式(全体の約2割)

3位 神前式(全体の約1割)

こんな感じです。

 

見学前に話して欲しい事は

どの挙式スタイルにするかです!!

この話題に関しては

見学時に殆どの方が決めて頂いているので大丈夫かと思いますが

簡単に言うと

ドレスで挙式を行うなら

チャペル式か人前式

和装で挙式を行うなら

神前式

と区分けが出来ます。

 

ドレスで行う場合

チャペル式か人前式です。

この2つを更に区分けすると

宗教性が無く、自由度が高いのは人前式(牧師・聖歌隊なし)

王道を求めるならチャペル式(牧師・聖歌隊・楽器奏者あり)

と区分けが出来ます。

 

和装で行う神前式ですが

場所に寄っては

収容人数に限りがありますので

見学時に聞いて頂くのが良いと思います!!

 

わからない事があれば

随時返答しますので

気軽になんでも聞いて下さいね♪♪

 

式場見学の参考にして頂ければ幸いですヽ(^。^)ノ